世界一の美女になる糖質制限ダイエットブログ

ゆるすぎ糖質制限ダイエットでモデル体型を目指すズボラ女子のブログ。体重・体脂肪率・食事記録をほぼ毎日公開中。

*

ミネラル酵素グリーンスムージーの美味しい飲み方はコレ!【糖質制限78日目】

      2015/09/13


v4b7tT9In1KDqOs1441284914

こんにちは!糖質制限ダイエッターのayakaです♪

今日は3週間1000kcalチャレンジ!5日目でした(^ ^)

昨日食べ過ぎたので、ミネラル酵素グリーンスムージーでプチ断食しました。

プチ断食といってもスムージー5杯も飲んでますが・・・笑

 

プロテインダイエットはダイエットのために飲んでます感があったのと、金額も高いので飲み続けられませんでしたが、ミネラル酵素グリーンスムージーは普通に美味しいし安い(1杯81円)ので続けられています♪

 

スポンサーリンク

ミネラル酵素グリーンスムージーの飲み方5種類比較してみた!

ミネラル酵素グリーンスムージー2袋目に突入しましたが、これまでいろんな飲み方に挑戦してきました。

それぞれカロリー、炭水化物(糖質の表記がないため)、甘さ、濃厚さ、混ざりやすさを比較して表にまとめてみました!

※マンゴー味1杯200ml当たりのカロリー・炭水化物で計算

カロリー 炭水化物 甘さ 濃厚さ 混ざりやすさ
紀文の調整豆乳 140kcal 9.3g 自然な甘さ 濃厚 ★★★
紀文の無調整豆乳 138kcal 8.4g 甘さ控えめ 濃厚 ★★★★
ミルクのように優しいダイズ 120kcal 10.6g かなり甘い 濃厚 ★★★
アーモンドブリーズ砂糖不使用  53kcal 5.8g 甘さ控えめ あっさり
明治おいしい牛乳  160kcal 15.1g 自然な甘さ かなり濃厚 ★★★★

カロリー・炭水化物量ともに一番低かったのはアーモンドブリーズ砂糖不使用で、逆に一番カロリー・糖質量が高かったのは牛乳でした。

やはり牛乳は糖質制限中でなくても、ダイエット中なら避けるべきです。

アーモンドブリーズはカロリー・炭水化物の数値だけみると優秀なのですが、混ざりにくさNo.1です。笑

 

私はかなり甘い方が好みなので、個人的にはミルクのように優しいダイズと混ぜて飲むのが一番甘くておいしいと思いました。

紀文の調整豆乳と混ぜても甘いんですが、こちらは豆のえぐみのようなものが感じられるのが苦手でした。

甘さ控えめが好きな方は無調整豆乳と混ぜると美味しいと思います。

 

ということで、ミネラル酵素グリーンスムージーは豆乳と混ぜて飲むのがトータルで考えて一番オススメですよ♪

 

公式サイトなら購入者全員にシェイカープレゼント&送料無料のキャンペーン中です。

単品購入の場合も次回から使えるポイントが10%付くので、公式サイトでの購入が一番お得です。

ミネラル酵素グリーンスムージーを試してみたい方は、公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね♪

>ミネラル酵素グリーンスムージー公式サイト

体重・体脂肪率

172cm/58.7kg/30.5%/BMI19.8

食事

朝食

vBkdeMtZbCngROE1441282897

・ミネラル酵素グリーンスムージー(豆乳)2杯 240kcal

昼食

S5h4N0yTJZrBQjE1441282876

・ミネラル酵素グリーンスムージー(豆乳)2杯 240kcal

間食

uufMYGBhKiIYe1f1441283263 ・野菜ジュース 70kcal
・ミルクのように優しいダイズ 100kcal
・ココア豆乳 100kcal

計270kcal

夕食

v8mGv1hZncpteg81441282961

・ミネラル酵素グリーンスムージー(豆乳)120kcal

 

1日計870kcal

運動

・5kmウォーキング(1時間)

 

スポンサーリンク

 - 毎日の食事記録, ,